クリニックについて

ごあいさつ

nagao院長長尾 光史

平成22年12月1日に、広島市佐伯区五日市駅前(JR五日市駅北口)にながお脳神経外科クリニックを開設いたしました。 超高齢化社会を迎えつつある日本において、これからの医療は予防医学がますます重要となってきます。その中で、特に脳卒中は3大死因のひとつでもあり、また寝たきりになる原因疾患の第1位です。その再発予防はさることながら、いかに発症を予防していくかが最重要であると考えています。 そこで、高血圧症、高脂血症、糖尿病などのいわゆる生活習慣病を背景とした動脈硬化の予防管理も含め、既存のクリニックにはないMRI機器を導入することにより、早期発見・早期治療に努め脳卒中の予防を中心に地域の皆様の健康維持に微力ながら貢献してまいりたいと思っております。脳卒中に対し不安を持っておられる方が気楽に受診できる環境を整え、迅速に検査を行い当日結果説明ができるような体制をとっておりますので、どうぞお気軽に受診、ご相談ください。

略 歴

平成7年5月
大阪医科大学附属病院 脳神経外科教室 入局

[主な勤務病院]

  • 畷生会脳神経外科病院
  • 翠清会梶川病院
  • 弘田脳神経外科病院
  • 大阪府三島救命救急センター
  • 児玉病院
  • 大阪医科大学附属病院 麻酔科
  • みどりヶ丘病院
  • 新生病院 部長
  • 荒木脳神経外科病院 副院長
平成22年12月
ながお脳神経外科クリニック 開院

免許・資格

平成7年5月
医師免許取得
平成13年7月
医学博士号取得
平成13年8月
日本脳神経外科学会専門医取得